こぽこぽ日記

書きたいときに書きたいことを書きます

BEYOOOOONDSで打線を組んでみた

どうも。急に寒くなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

ここ一年で完全にアップフロントさんへの資金の供給源になったオタクです。

ハロー!プロジェクト所属アイドルさんに魅力がありすぎるので全く問題はありませんが。

 

以前、つばきファクトリーで打線を組んでみたわけですが、日本シリーズを観て打線欲が湧いてきたので、いま日本で最もフレッシュでホットなグループであるBEYOOOOONDSで打線を組んでみたいと思います。

 

椎名林檎さんに「オタクはすぐに打線を組みたがる♪」と言われそうですね。

 

では、いきます(指名打者制を採用しています)。

 

1.清野桃々姫(中)

2.里吉うたの(二)

3.島倉りか(遊)

4.岡村美波(左)

5.前田こころ(右)

6.一岡伶奈(一)

7.江口紗耶(DH)

8.高瀬くるみ(捕)

9.平井美葉(三)

 

エース:山﨑夢羽(左)、西田汐里(右)

代打の切り札:小林萌花

 

以下、解説していきます。

 

まずはピッチャーです。 

12人いるので、ダブルエース体制でいくことにして、圧倒的センター感を誇る山﨑さんと、研修生同期でライバルと公言する西田さんを左右のエースにしました。

雨ノ森川海とCHICA#TETSUのエースなので異論はないと思います。

 

続いて、僕が最も重視している二遊間を決めました。

お嬢様風なお嬢様に見えて、その実逞しくて万能タイプの島倉さんをショートに、堅実な守備を見せてくれそうな里吉さんをセカンドにしています。この二人なら息もピッタリでアライバ並の連携が期待できそうです。

打順は、安定して打率を残せそうな中距離打者タイプの島倉さんを3番に、所属チームを愛し、状況に応じたバントや進塁打なども嫌な顔せずに難なく対応してくれそうな里吉さんを2番にしました。

 

次は守備の要となるセンターラインを固めました。

縦横無尽に動き回れそうな清野さんをセンターに、チーム全体を見渡して場を回していくことのできる高瀬さんをキャッチャーにしました。

打順は、核弾頭タイプのトップバッターとして打線に勢いをつけるために清野さんを1番に、シュアな打撃が持ち味の高瀬さんは、守備の負担を考えて8番にしました。

 

続いて残りの外野手を決めました。

剣道仕込みの背筋力で綺麗な送球を見せてくれそうな前田さんをライトにしました。男装でレーザービームのように女オタクさんの心を撃ち抜いているところもポイントですね。そして清野さん前田さんが外野手であることから、雨ノ森川海で外野を固めることにして、岡村さんはレフトにしました。これで外野がGIRL ZONEになりますね(?)。

打順は、本物のアイドルを目指す岡村さんに、アイドルとしてのパワーを期待して4番にしました。ラガーマンの血が流れる岡村さんは、フォアザチームの精神で、繋ぎもできそうなのもポイントです。一方で、まだ若く粗削りな部分もあるため、それを補うことのできる中堅メンバーである前田さんを5番に据えました。前田さんは高水準で打率を残して打点を稼いでくれそうです。

 

続いて残りのメンバーを振り分けました。

成長期でまだ自らを操りきれていなさそうな江口さんをDHにして打撃に専念してもらい、ポンコツ風ながらもリーダーとしてみんなからの信頼を集める一岡さんをボールが集まるファーストに、平井さんをサードにしました。平井さんのポジションはかなり迷いましたが、外野よりは内野っぽいよなという感覚で内野にしました。

打順は、1・2番を打てそうな平井さんを9番にして、下位打線からもチャンスメイクできる形にしました。一岡さんと江口さんでは江口さんの方が長打力を感じますが、相手が気を抜いた瞬間にドカンとホームランをかましてほしいので、江口さんの打順を後ろにし、一岡さんを6番、江口さんを7番にしました。

 

最後になりますが、小林さんを代打の神様ポジションにしました。

僕は代打の神様を「登場するだけで空気を一変させ、痺れる場面で確実に結果を残す存在」だと定義していますが、最も当てはまるのが小林さんですね。

ピッチャー3人体制も考えたのですが、今年の西武とソフトバンクの違いを考えたときに、雲泥の差の投手力を抜きにしても、野手層の厚さ、途中から出る選手の質に圧倒的な差を感じましたので、この形にしました。

最初から出る選手だけでは手詰まりになったときに、異なる武器で戦えるのはかなり強いですよね。さっきまで歌って踊っていた人が、突如めちゃくちゃ上手にキーボードを弾くなんて、見ている側からしたら度肝を抜かれますから。

 

以上で解説を終わります。

中堅メンバーがしっかりと仕事をし、年長メンバーがガッチリと脇を固めることで、重責を担う年少メンバーがのびのびとプレーでき、育成と勝利を両立する、素晴らしいチームが出来上がったと自負しています。

BEYOOOOONDSメンバーの素晴らしさを改めて感じましたね。こんなチームを率いることのできるアップフロントさんはめちゃくちゃ気持ちいいでしょうね。

 

11月にアルバムが出ますが、僕はももクロエビ中・しゃちほこ・Juice=Juice・つばきファクトリーなどのアルバムを聴いて、「アイドルグループのファーストアルバムは最高」説を唱えているので、発売がたのしみずほ過ぎて落ち着かないです。みなさんも買いましょう。

 

では。

ハロメンの血液型をまとめてみた

どうも。更新を放置していたので遅くなりました。

 

前回同様、ハロー!プロジェクトメンバー情報をおすそ分けしたいと思います。

 

今回はハロメンの血液型をまとめました。

(対象は研修生を除く62名です。)

 

A型

27名(全体の43.5%)
グループ メンバー
モーニング娘。’19 生田衣梨奈佐藤優樹小田さくら野中美希牧野真莉愛
加賀楓森戸知沙希カントリー・ガールズ兼任)、岡村ほまれ
アンジュルム 中西香菜川村文乃勝田里奈佐々木莉佳子笠原桃奈、伊勢鈴蘭
Juice=Juice 高木紗友希段原瑠々、工藤由愛、松永里愛
つばきファクトリー 小片リサ
BEYOOOOONDS 一岡伶奈(CHICA#TETSU)、島倉りか(CHICA#TETSU)、
高瀬くるみ(雨ノ森 川海)、前田こころ(雨ノ森 川海)、
清野桃々姫(雨ノ森 川海)、平井美葉、小林萌花、里吉うたの

日本人全体の割合(37%)より多めです。モーニング娘。'19と BEYOOOOONDSが多いですね。8名もいます。一方でつばきファクトリーが少ないですね。

 

B型

12名(全体の19.4%)
グループ メンバー
モーニング娘。’19 山﨑愛生
アンジュルム 太田遥香
Juice=Juice 金澤朋子稲場愛香
カントリー・ガールズ 山木梨沙
こぶしファクトリー 野村みな美和田桜子
つばきファクトリー 山岸理子、谷本安美、岸本ゆめの秋山眞緒
BEYOOOOONDS 西田汐里(CHICA#TETSU)

日本人全体の割合(22%)より若干少ないですね。全グループにいますが、つばきファクトリーが多いです。

 

 O型

19名(全体の30.6%)
グループ メンバー
モーニング娘。’19 譜久村聖石田亜佑美羽賀朱音横山玲奈、北川莉央
アンジュルム 竹内朱莉上國料萌衣船木結カントリー・ガールズ兼任)、橋迫鈴
Juice=Juice 宮本佳林植村あかり
カントリー・ガールズ 小関舞
こぶしファクトリー 広瀬彩海井上玲音
つばきファクトリー 新沼希空小野瑞歩小野田紗栞
BEYOOOOONDS 江口紗耶(CHICA#TETSU)、岡村美波(雨ノ森 川海)

日本人全体の割合(32%)とほとんど変わりません。満遍なくいますね。

 

AB型

4名(全体の6.5%)
グループ メンバー
アンジュルム 室田瑞希
こぶしファクトリー 浜浦彩乃
つばきファクトリー 浅倉樹々
BEYOOOOONDS 山﨑夢羽

日本人全体の割合(9%)より少ないですね。エース級がずらりと並んでいます。

ちなみに亀井絵里さんや鞘師里保さんもAB型です。 

 

人数をまとめた表は以下の通りです。

※カッコ内は各グループ内での割合(カントリーには兼任メンバー含む)
グループ A型 B型 O型 AB型
モーニング娘。’19 8名(57.1%) 1名(7.1%) 5名(35.7%)  
アンジュルム 6名(50%) 1名(8.3%) 4名(33.3%) 1名(8.3%)
Juice=Juice 4名(50%) 2名(25%) 2名(25%)  
カントリー・ガールズ 1名(25%) 1名(25%) 2名(50%)  
こぶしファクトリー   2名(40%) 2名(40%) 1名(20%)
つばきファクトリー 1名(11.1%) 4名(44.4%) 3名(33.3%) 1名(11.1%)
BEYOOOOONDS 8名(66.7%) 1名(8.3%) 2名(16.7%) 1名(8.3%)

アンジュルムつばきファクトリー、BEYOOOOONDSが全血液型を揃えていますが、日本人の比率に最も近いのはアンジュルムですね。 

勝田さんの退団後にB型メンバーを補強したら、より日本人の比率に近づきます。

 

血液型と性格との相関関係に興味のある方は参考にしていただければ幸いです。

 

では。

ハロメンの出身地をまとめてみた

どうも。早速の更新となりました。

 

前回ハロー!プロジェクトメンバーの誕生月を調べたときに他の情報もExcelにてデータベース化したので、順次おすそ分けしていきたいと思います。

 

というわけで、今回はハロメンの出身地ランキングを作りました。

(対象は研修生を除く62名です。)

順位形式で発表します。

 

1位

東京都 17名
グループ メンバー
モーニング娘。’19 譜久村聖加賀楓、北川莉央、岡村ほまれ
アンジュルム 勝田里奈
カントリー・ガールズ 山木梨沙、小関舞
こぶしファクトリー 野村みな美井上玲音
つばきファクトリー 小片リサ小野瑞歩
BEYOOOOONDS 一岡伶奈(CHICA#TETSU)、島倉りか(CHICA#TETSU)、
清野桃々姫(雨ノ森 川海)、
平井美葉、小林萌花、里吉うたの

BEYOOOOONDSが多いですね。半数のメンバーが東京都出身です。

 

2位

北海道 7名
グループ メンバー
モーニング娘。’19 佐藤優樹、山﨑愛生
アンジュルム 太田遥香、伊勢鈴蘭
Juice=Juice 稲場愛香、工藤由愛
つばきファクトリー 谷本安美

ハロプロ研修生北海道からの加入によって急激に増加しています。 

 

大阪府 7名
グループ メンバー
アンジュルム 中西香菜船木結カントリー・ガールズ兼任)
Juice=Juice 植村あかり、松永里愛
つばきファクトリー 岸本ゆめの秋山眞緒
BEYOOOOONDS 岡村美波(雨ノ森 川海)

賑やかそうなメンバーですね。

 

4位

千葉県 5名
グループ メンバー
アンジュルム 室田瑞希
Juice=Juice 高木紗友希宮本佳林
つばきファクトリー 山岸理子浅倉樹々

全員研修生出身です。

 

埼玉県 5名
グループ メンバー
モーニング娘。’19 横山玲奈
アンジュルム 竹内朱莉
Juice=Juice 金澤朋子
こぶしファクトリー 浜浦彩乃
BEYOOOOONDS 前田こころ(雨ノ森 川海)

ラグビーワールドカップの関係でよく見るメンバーですね。

 

愛知県 5名
グループ メンバー
モーニング娘。’19 牧野真莉愛
アンジュルム 橋迫鈴
こぶしファクトリー 和田桜子
つばきファクトリー 新沼希空
BEYOOOOONDS 山﨑夢羽(雨ノ森 川海)

ビジュアル面で結構強いメンバーですね。

 

7位

神奈川県 3名
グループ メンバー
モーニング娘。’19 小田さくら
アンジュルム 笠原桃奈
こぶしファクトリー 広瀬彩海

神奈川が意外と少なくて驚きです。ももクロなんて4人中3人神奈川県出身なので。

 

8位

宮城県 2名
グループ メンバー
モーニング娘。’19 石田亜佑美
アンジュルム 佐々木莉佳子
栃木県 2名
グループ メンバー
モーニング娘。’19 森戸知沙希カントリー・ガールズ兼任)
BEYOOOOONDS 高瀬くるみ(雨ノ森 川海)
静岡県 2名
グループ メンバー
モーニング娘。’19 野中美希
つばきファクトリー 小野田紗栞

  

 この辺はロコドル出身が多いですね。

 

11位

長野県 1名
グループ メンバー
モーニング娘。’19 羽賀朱音
京都府 1名
グループ メンバー
BEYOOOOONDS 西田汐里(CHICA#TETSU)
兵庫県 1名
グループ メンバー
BEYOOOOONDS 江口紗耶(CHICA#TETSU)
広島県 1名
グループ メンバー
Juice=Juice 段原瑠々
高知県 1名
グループ メンバー
アンジュルム 川村文乃
福岡県 1名
グループ メンバー
モーニング娘。’19 生田衣梨奈
熊本県 1名 
グループ メンバー
アンジュルム 上國料萌衣

 

ほとんど西日本ですね。どうしても関東での活動が多いので少数になりますね。

ちなみに、ついこの間までは宮崎由加さんの石川県、和田彩花さんの群馬県もありました。

 

ランキングは以上になります。

 

最近は東京都からの加入が非常に多いということがわかりました。

乃木坂46も2期以降で東京都出身メンバーが増えてきた印象があるのですが、日本人の生活が昔より苦しくなる中で、大学への進学同様通いやすさが重視されていますね。

親と一緒に上京するにも、本人だけ上京するにも、何かあった時に親が東京に駆け付けるにも、裕福な家庭じゃないとなかなか難しいですからね。

 

あとは北海道ですね。

元々モーニング娘。自体、初期メンの中で安倍さん、飯田さん、石黒さんが北海道出身ですし、藤本美貴さんも里田まいさんも北海道ですから、縁が深いですね。

 

というわけで、ハロメンがツアーで全国を回る際にアンコールで誰をコールするかの参考にでもしていただければと思います。

 

では。

ハロメンの誕生月をまとめてみた

どうも。久しぶりの更新です。

 

僕はオタク大学大学院女性アイドル研究科で研究を続けているのですが、ハロー!プロジェクトを専攻して2年目に入りました。

単独ライブやリリースイベント、ハロコン、ひなフェスを通じて全グループを見てきましたが、Juice=Juice、つばきファクトリー(CAMELLIA FACTORY)、BEYOOOOONDSの「JCB体制」に落ち着きました。

 

その中で、最近はフィールドワークとしてバースデーイベントへの参加を重視しています。

何故重視しているかというと、①好きなメンバーの誕生日を祝わせていただける、②好きなメンバーだけを見ていられる、という理由の他に、③ハロー!プロジェクトの勉強ができる、という点が大きいですね。

 

バースデーイベントではだいたい5~6曲歌うわけですが、選曲に本人が関わっているため、必ずしも所属グループの曲を歌う必要はなく、歌いたい曲を歌うことができます。

そうすると、20年の歴史の中で生み出された膨大なハロー!プロジェクト楽曲の中から何が来るかわからないので、メンバーの嗜好や過去の選曲傾向、最近の他のメンバーの選曲から一生懸命予習することになります。当日知らない曲が来た場合にはあとで調べてみます。

こうして一気に勉強できるんです。過去の良曲との出会いって手探りでやると大変なので、非常に効率がいいですね。

また、そこでの勉強が新グループのリリースイベントやハロコンの際に活きることもあります。オリジナル楽曲が少ない場合には先輩の曲をやりますし。

 

こうした理由でバースデーイベントを重視しているのですが、当然リリースイベントや単独ライブにも足を運ぶわけで、仕事の調整もありますし、薄給の中でやりくりしていくためには限りが出てきます。

そこで、今後のオタク戦略を練るためになんとなくハロメンの誕生日などを調べてたら、10月誕生日のハロメン多すぎ問題に直面しました。

これはきちんと調べないとまずいなと思って自分用にExcelにまとめたのですが、せっかくなのでおすそ分けできればと思いこのブログの執筆に至りました。

 

今回は、バースデーイベントの検討用なのでハロプロ研修生ハロプロ研修生北海道を除く62名のメンバーについて調べました。

ではいきます。

 

1月

メンバー グループ 生年月日 血液型 出身地
石田亜佑美 モーニング娘。’19 1997年1月7日 O型 宮城県
伊勢鈴蘭 アンジュルム 2004年1月19日 A型 北海道

梁川奈々美さんが卒業したので現在は2名です。ほかの月と比べると圧倒的に少ないです。

 

2月

メンバー グループ 生年月日 血液型 出身地
牧野真莉愛 モーニング娘。’19 2001年2月2日 A型 愛知県
野村みな美 こぶしファクトリー 2000年2月10日 B型 東京都
小関舞 カントリー・ガールズ 2002年2月10日 O型 東京都
森戸知沙希 モーニング娘。’19/
カントリー・ガールズ
2000年2月19日 A型 栃木県
横山玲奈 モーニング娘。’19 2001年2月22日 O型 埼玉県
一岡伶奈 BEYOOOOONDS/
CHICA#TETSU
1999年2月25日 A型 東京都

6名です。これは7月、11月、12月と並んで2番目に多いです。みんな年齢が近いですね。

 

3月

メンバー グループ 生年月日 血液型 出身地
羽賀朱音 モーニング娘。’19 2002年3月7日 O型 長野県
和田桜子 こぶしファクトリー 2001年3月8日 B型 愛知県
小田さくら モーニング娘。’19 1999年3月12日 A型 神奈川県
高瀬くるみ BEYOOOOONDS/
雨ノ森 川海
1999年3月16日 A型 栃木県
北川莉央 モーニング娘。’19 2004年3月16日 O型 東京都

北川さんの加入により5名になりました。

 

4月

メンバー グループ 生年月日 血液型 出身地
岸本ゆめの つばきファクトリー 2000年4月1日 B型 大阪府
勝田里奈 アンジュルム 1998年4月6日 A型 東京都
高木紗友希 Juice=Juice 1997年4月21日 A型 千葉県
浜浦彩乃 こぶしファクトリー 2000年4月26日 AB型 埼玉県

宮崎由加さんの卒業により4名になりました。全員高校卒業済みですので、ハロー!では年齢層高めのメンバーということになります。9月に勝田さんが卒業すると3名になります。

 

5月

メンバー グループ 生年月日 血液型 出身地
佐藤優樹 モーニング娘。’19 1999年5月7日 A型 北海道
段原瑠々 Juice=Juice 2001年5月7日 A型 広島県
岡村ほまれ モーニング娘。’19 2005年5月9日 A型 東京都
船木結 アンジュルム
カントリー・ガールズ
2002年5月10日 O型 大阪府
佐々木莉佳子 アンジュルム 2001年5月28日 A型 宮城県

岡村さんの加入により5名になりました。出身地がいい感じにばらけていますね。

 

6月

メンバー グループ 生年月日 血液型 出身地
中西香菜 アンジュルム 1997年6月4日 A型 大阪府
西田汐里 BEYOOOOONDS/
CHICA#TETSU
2003年6月7日 B型 京都府
室田瑞希 アンジュルム 1998年6月12日 AB型 千葉県
前田こころ BEYOOOOONDS/
雨ノ森 川海
2002年6月23日 A型 埼玉県
山﨑愛生 モーニング娘。’19 2005年6月28日 B型 北海道

山﨑さんの加入により5名になりました。

 

7月

メンバー グループ 生年月日 血液型 出身地
金澤朋子 Juice=Juice 1995年7月2日 B型 埼玉県
生田衣梨奈 モーニング娘。’19 1997年7月7日 A型 福岡県
川村文乃 アンジュルム 1999年7月7日 A型 高知県
松永里愛 Juice=Juice 2005年7月7日 A型 大阪府
井上玲音 こぶしファクトリー 2001年7月17日 O型 東京都
秋山眞緒 つばきファクトリー 2002年7月29日 B型 大阪府

松永さんの加入により6名になりました。グループがいい感じにばらけていますね。

 

8月

メンバー グループ 生年月日 血液型 出身地
江口紗耶 BEYOOOOONDS/
CHICA#TETSU
2003年8月1日 O型 兵庫県
広瀬彩海 こぶしファクトリー 1999年8月4日 O型 神奈川県
小林萌花 BEYOOOOONDS 2000年8月16日 A型 東京都
島倉りか BEYOOOOONDS/
CHICA#TETSU
2000年8月20日 A型 東京都

和田彩花さんの卒業により4名になりました。BEYOOOOONDSのオタクは出費が嵩みますね。

 

9月

メンバー グループ 生年月日 血液型 出身地
浅倉樹々 つばきファクトリー 2000年9月3日 AB型 千葉県
里吉うたの BEYOOOOONDS 2000年9月22日 A型 東京都
工藤由愛 Juice=Juice 2004年9月28日 A型 北海道
小野瑞歩 つばきファクトリー 2000年9月29日 O型 東京都

工藤さんの加入により4名体制になりました。

 

10月

メンバー グループ 生年月日 血液型 出身地
橋迫鈴 アンジュルム 2005年10月6日 O型 愛知県
野中美希 モーニング娘。’19 1999年10月7日 A型 静岡県
山木梨沙 カントリー・ガールズ 1997年10月14日 B型 東京都
新沼希空 つばきファクトリー 1999年10月20日 O型 愛知県
岡村美波 BEYOOOOONDS/
雨ノ森 川海
2004年10月20日 O型 大阪府
太田遥香 アンジュルム 2003年10月21日 B型 北海道
笠原桃奈 アンジュルム 2003年10月22日 A型 神奈川県
上國料萌衣 アンジュルム 1999年10月24日 O型 熊本県
譜久村聖 モーニング娘。’19 1996年10月30日 O型 東京都

 橋迫さんの加入により9名になりました。これは圧倒的に多いのですが、アンジュルムでバースデーイベントの合同開催がありそうですね。

 

11月

メンバー グループ 生年月日 血液型 出身地
小片リサ つばきファクトリー 1998年11月5日 A型 東京都
山﨑夢羽 BEYOOOOONDS/
雨ノ森 川海
2002年11月5日 AB型 愛知県
谷本安美 つばきファクトリー 1999年11月16日 B型 北海道
竹内朱莉 アンジュルム 1997年11月23日 O型 埼玉県
山岸理子 つばきファクトリー 1998年11月24日 B型 千葉県
加賀楓 モーニング娘。’19 1999年11月30日 A型 東京都

6名です。つばきファクトリーのオタクは出費が嵩みますね。

 

12月

メンバー グループ 生年月日 血液型 出身地
宮本佳林 Juice=Juice 1998年12月1日 O型 千葉県
平井美葉 BEYOOOOONDS 1999年12月11日 A型 東京都
小野田紗栞 つばきファクトリー 2001年12月17日 O型 静岡県
清野桃々姫 BEYOOOOONDS/
雨ノ森 川海
2004年12月22日 A型 東京都
稲場愛香 Juice=Juice 1997年12月27日 B型 北海道
植村あかり Juice=Juice 1998年12月30日 O型 大阪府

6名です。Juice=Juiceのオタクは出費が嵩みますね。

 

以上です。これを参考に楽しいオタクライフをお過ごしください。

 

では。

つばきファクトリーで打線を組んでみた

どうも。一度更新するとまた更新したくなるものですね。

 

いつの間にかHello!Projectのオタクになっていまして、

つばきファクトリーが非常にアツイと感じています。

 

根が野球オタクのせいか「つばきファクトリーって9人だよな?」というところから、

「打線が組めるな」という思考に至りましたので、打線を組んでみたいと思います。

 

1.秋山眞緒(中)

2.岸本ゆめの(遊)

3.小片リサ(二)

4.新沼希空(一)

5.小野瑞歩(左)

6.小野田紗栞(右)

7.谷本安美(三)

8.山岸理子(捕)

9.浅倉樹々(投)

 

以下、解説していきます。

 

まずはエースを決めました。

MVでの立ち位置等で事務所からの推され具合を判断して、浅倉樹々さんをエースにしました。

はっきりした顔立ちで、ど真ん中にいると映えますので。

エースで4番でもいいかなとも思ったのですが、ピッチングに専念してもらうのと、他のメンバーとの兼ね合いも考えて、打順は9番です。

 

続いて、僕は守備を重視しているので、二遊間を決めました。

ガッチリと守備を固める必要がありますので、スキルメンを持ってきました。

ショートには何でもこなせる岸本ゆめのさん、セカンドには安定感のあるサブリーダーの小片リサさんです。

岸本さんは肩も強そうですし、この2人の二遊間であれば息もピッタリで、きっちりとダブルプレーを狙えるでしょう。

小片さんは左利きのようですが、左投げの内野手はファースト以外存在しないイメージなので、野球の時は右投げにしていただく必要がありそうです。

打順としては、2番に強打者を置くメジャー流のスタイルを採りたいので、岸本さんを2番に、小片さんは選球眼もありそうなので3番に据えました。

 

続いて、守備の要のセンターラインを決めました。

キャッチャーにはリーダーの山岸理子さん、センターには縦横無尽に動き回れそうな秋山眞緒さんです。

キャッチャー・セカンド・ショートのトライアングルで、つばきファクトリーの守備面をしっかりと支えることができます。

打順としては、扇の要かつリーダーの重責を背負う山岸さんは打撃の負担を減らすべく8番、出塁したらめちゃくちゃ盗塁してくれそうな秋山さんは1番です。

 

続いて、残りのメンバーを内外野に振り分けました。

ここまでで初期メンがみんな内野側に集結していることから、新沼さんと谷本さんを内野手に、追加メンバーの小野さんと小野田さんを外野手にしました。

 

まず、内野手の2人ですが、新沼希空さんをファーストに、谷本安美さんをサードにしました。

新沼さんの打順を4番にしたいので、4番ならやっぱりファーストだろうということで、ファーストです。

なぜ4番かというと、最もアイドルらしい歌声を持っている新沼さんはめちゃくちゃ破壊力があるなということと、大事な局面を任せたらしっかりと仕事をしてくれそうな気がするからです。

ベンチからネクストバッターズサークルに向かう際、「きそ、ホームラン」って言い残してホームランを打ってくれそうですよね。

新沼さん、谷本さんを内野に持ってくることで、キャッチャー・ファースト・サードのトライアングルも仲良しグループで固めることができました。

谷本さんは僕の推しメンなのですが、みんなのケツを追いかけながら自由にのびのびとやってもらいたいので、打順はそこまで負担の大きくない7番にしました。

 

続いて外野手の2人ですが、小野田紗栞さんをライトに、小野瑞歩さんをレフトにしました。

小野田さんをライトにしたのは、レーザービームで走者を刺してくれそうだからです。

ブログなどを見ていても、ピンポイントでオタクを獲得していきそうなところにそんな可能性を感じています。

打順としては、小野田さんは狙い撃ちでガチ恋オタクをしっかりと生み出してくれそうなので、6番でブンブン振り回してもらうことにしました。

小野さんは、小野田さんよりも破壊力では劣るものの全般的に高水準のため、5番で確実に仕事をしてもらうことにしました。

 

以上で解説を終わります。

ポイントとしてはやはり4番ファースト新沼希空ですね。ここがカッチリとハマれば2018年の西武をも上回る重量打線を期待できるのではないでしょうか。

あとは「1番センター秋山」の響きもいいですね。埼玉西武ライオンズ秋山翔吾選手の定位置ですし。ダイエー時代の秋山幸二さんにも1番センターの時期があったと思います。

 

つばきファクトリーに関しては、新曲の「三回目のデート神話」が非常に良いので、MVが公開されるのを心待ちにしています。

 

では。

【シリーズ】星屑(第十回)

どうも。シリーズ星屑、第十回です。

更新しようとして途中まで書いた状態で下書きに保存したまま11ヶ月が経過してしまいました。

今回は、チームしゃちほこの楽曲について書きたいと思います。

僕がブログを放置しているうちに、しゃちは伊藤千由李さんが抜けてTEAM SHACHIに改名しましたが、
2月13日のミニアルバム発売を前にチームしゃちほこの楽曲について振り返りたいと思います。

しゃちの楽曲は盛り上がる曲が中心です。
とにかく楽しむライブを提供することがしゃちの活動の中心ですので。
そうした楽曲を提供する核となるのが浅野尚志氏です。
初期では「恋人はスナイパー」や「乙女受験戦争」、最新では「雨天決行」、ライブ定番の「抱きしめてアンセム」など、彼の提供する楽曲は、オタクたちからは浅野曲と呼ばれて親しまれています。

あと、名古屋営業所のグループなので名古屋をフューチャーしたものが多いですね。
名古屋をフューチャーした曲は、「首都移転計画」や「赤味噌Blood」など、奇をてらったようなものが多い印象があります。
曲名だと「愛の地球祭」「尾張の華」とかも愛知や名古屋を表現してますね。

歌割は、スーパーおっとりボイスの秋本帆華さん中心というわけでもなくて、
歌い出しや落ちサビなどの重要な局面では咲良菜緒さんを起用することが多いです。
聴かせたい場面では歌姫の伊藤千由李さん、ラップは坂本遥奈さんという感じで役割がある程度決まっていますが、
最近では大黒柚姫さんも歌唱力が向上して切ない系の重要なパートを担っています。

スタダアイドル全般に当てはまりますが、CDを聞いて誰が歌っているかわかりやすいです。

それではこれまで同様、手短に僕の好きな楽曲ベスト15を紹介したいと思います。

第15位:秘密のセレナーデ
2ndアルバム『おわりとはじまり』収録曲。
ほーちゃんと菜緒ちゃんの2人で歌っています。
2人の声が可愛すぎて無限に聞いていられます。

第14位:恋人はスナイパー
1stシングル『恋人はスナイパー』収録曲。
チームしゃちほこ始まりの曲です。
何回聞いても元気になれます。

第13位:サマラバ
4thシングル『首都移転計画』収録曲。
富永TOMMY弘明氏が歌割の大半を占める異色の楽曲です。
めちゃくちゃ楽しい楽曲なのですが、1人で男性パート・女性パートをカラオケでやると喉が終わります。

第12位:夢の途中
1stミニアルバム『いいじゃないか』収録曲。
歌詞もメロディもめちゃくちゃ良いです。
CD音源を聞いているだけでも目頭が熱くなりますね。

第11位:OEOEO
5thシングル『愛の地球祭』収録曲。
ライブでめちゃくちゃ盛り上がる曲です。
脳汁ブシャーってなりますね。

第10位:抱きしめてアンセム
1stアルバム『ひまつぶし』収録曲。
アルバム曲ですが、ライブでは必ずと言っていいほど披露されるしゃちの代表曲です。
踊りが体に染みついています。

第9位:乙女受験戦争
限定シングル『乙女受験戦争』収録曲。
受験応援ソングなのですが受験生じゃなくても乙女じゃなくても元気づけられます。
こちらもしゃちの代表曲です。

第8位:ULTRA 超 MIRACLE SUPER VERY POWER BALL
10thシングル『ULTRA 超 MIRACLE SUPER VERY POWER BALL』収録曲。
通称パワボ。菜緒ちゃんのデスボイスが良い味を出しています。
「オタクたち、こういうの好きなんでしょ?」という感じですがオタクたちはこういうのが好きなので嬉々として肩組んでヘドバンしてます。

第7位:Chérie!
9thシングル『Chérie!』収録曲。
可愛い系の恋の曲です。
秋本帆華さんの可愛い声との相性が抜群です。

第6位:Sweet Memories
7thシングル「シャンプーハット」収録曲。
冬の恋愛ソングとして至高ですね。
伊藤千由李さんの歌唱が素晴らしいです。

第5位:colors
1stアルバム『ひまつぶし』収録曲。
ファン投票1位の名曲であってメンバーもすごく大事にしている曲です。
『ひまつぶし』を名盤たらしめる核です。

第4位:そこそこプレミアム
4thシングル『首都移転計画』収録曲。
菜緒ちゃんの一番好きな歌詞が「世界中に愛をばらまく 人気ものになるんだ!」だとどこかで見たので。
個人的に好きなのは菜緒ちゃんの「運も実力!全部実力!言い切れるんだよ!みんなひとりひとりプレミアム!」の「アーームッ」です。

第3位:ちぐはぐ・ランナーズ・ハイ
1stミニアルバム『いいじゃないか』収録曲。
スタンドマイクで披露するカッコいい曲No.1です。
「絶対に正しい答えなんてつまらないでしょ」から始まる菜緒ちゃんの落ちサビでいつも泣きそうになります。

第2位:START
2ndアルバム『おわりとはじまり』収録曲。
安藤ゆずさんが脱退して5人になってしまったけど、これからもファンと一緒に頑張っていきます!という決意の曲(と理解しています)。
ライブではこちらも気持ちが入るので、無限にオイ!オイ!叫べますね。

第1位:エンジョイ人生
6thシングル『いいくらし』収録曲。
ハマったきっかけの曲であり、凄く勇気づけられます。
ライブではいつもイントロが聞こえた瞬間から目頭が熱くなります。
菜緒ちゃんの落ちサビの高音が癖になります。

以上です。

平凡なしゃちオタ(改名後はタフ民)なので、
人気投票で収録曲が決まったベストアルバムと曲が被りまくっていますね。
興味を持たれた方は是非しゃちBESTを入手してください。

しゃちについての記事は一旦終了です。
歌姫の伊藤千由李さんが抜けても解散せず、
ももクロのように継続することを選んだTEAM SHACHIをこれからも応援していきたいと思います。

では。

【シリーズ】星屑(第九回)

どうも。シリーズ星屑、第九回です。

 

今回は、チームしゃちほこのメンバーについて書きたいと思います。

 

ホームページの掲載順に書きます。

 

・赤:秋本帆華

名古屋レッド、ほのか。

チームしゃちほこの象徴でありしゃちオタ統合の象徴であって、その地位は主権の存するしゃちオタの総意に基づく。

名古屋在住の彼女のために作られたのがチームしゃちほこです。

 

特徴は独特の声。エビ中のぁぃぁぃとは違っておっとりを極めた声です。

ニゾンでも消えないその個性は素晴らしいですね。

彼女の声があることで他のグループとの差別化が図られるだけでなく、しゃちの楽曲にアイドル感が生まれます。

雰囲気も非常におっとりとしているのですが、芯は強く、水泳で鍛えた体力もすさまじいです。

彼女の笑顔が消えない限り、しゃちの輝きは消えないでしょう。

 

・青:咲良菜緒

マリッジブルー改めドラゴンズブルー、菜緒ちゃん。

僕の推しメンにしてしゃちの中核。

しゃちの楽曲の中心である浅野曲の中核を担うメンバーです。

 

菜緒ちゃんの特徴はその可愛さ。圧倒的可愛さ。そしてツンデレ

ツンデレという概念を具現化した存在なのでは?」と思ってしまいます。

普段はクールで素っ気ない感じなのですが、デレた時の可愛さは反則です。

ツンとデレの比率が9:1だとしてもその1でイチコロです。

ほーちゃんにデレる時の菜緒ちゃんは絶品です。

 

菜緒ちゃんは頭が良くて色々と考えて生きているように思います。

確か高校も理系で医学とかの道も選択肢にあったとかどこかで読んだような気がしてます。

普段は勉強に関して手厳しい僕も推しメンには緩いので「菜緒ちゃんなら医者になれる」と思ってますが、その道を捨ててアイドルの道を選んでくれたことには感謝しかありません。マジ感謝。

 

菜緒ちゃんの笑顔が見たいので、頑張って働いて現場のための費用を稼いでます。 

ちなみに、菜緒ちゃん歌唱パートで一番好きなのは「そこそこプレミアム」の「運も実力!全部実力!言い切れるんだよ!みんなひとりひとりプレミアム!」の「アーームッ」ですね。

 

・紫:大黒柚姫

むらさきパープル(仮)、ゆずき。

しゃちオタのママですね。

成長して母性が溢れるようになってオタクからママと言われ、それを受け入れた結果です。

 

特徴は元気。とにかく元気。やる気!元気!柚姫!

もともとただうるさいだけのヤバい子かな?って感じでしたが、情に厚くて良い子なんですよね。

紫を大事にしていて、他のグループの紫担当との交流を大事にしていますよね。

歌唱力もみるみる向上してきて、ポンセム(抱きしめてアンセム)の大サビをぽんさんから引き継いで自分のものとしていますね。

新曲の「カラカラ」(杉山勝彦氏提供曲!)は完全に柚姫曲ですし、切ない系の曲を担当できる良い声をしています。

そろそろむらさきパープル(仮)を変えてあげてほしいです。良い案が思いつきませんが。

 

・緑:坂本遥奈

手羽先キミドリ、ハル。

しゃちのダンス部長にしてラッパー。

最年少メンバーでもあります(と言っても1人だけ1歳下なだけですが)。

 

特徴は激しいダンス。

ダンスが得意でライブ中もレクチャーしてくれます。ありがたいです。

体力が半端ないですよね。

そしてラップ。

アンセムのラップはテンション爆上がりです。

新曲の「雨天決行」のラップパートでは作詞も担当。「今になって気づいたことの多さに驚く自分アップデート」が好きです。

普段は最年少感を感じさせないのですがほーちゃんには甘えるのでその姉妹感は良いですよね。

これからも作詞に挑戦して良質なリリックを生み出してほしいです。

 

・黄:伊藤千由李

ういろうイエロー、ちゆ。

しゃちの歌姫。

スタダアイドルの歌うまトリオ、てんかすトリオの一員です(もう見られませんが…)。

 

特徴はなんといっても歌声。圧巻の声量を誇ります。

個人的には「Sweet Memories」の歌い出しが非常に好きです。

感情の込め方が素晴らしい。あそこは他のメンバーには歌えないです。

そしてちょっとおバカな愛されキャラですよね。

鯱詣東京でも意味不明なこと言ってました。

「泣いてなんかいないですぅ」もソロ曲に昇華させてしまう強さ。

みんなにいじられながらも明るく楽しくやっていただければと思います。

 

今回はこの辺で。

次回はしゃちの楽曲について語ります(これが本題です)。

 

では。