こぽこぽ日記

書きたいときに書きたいことを書きます

耳をすませば

どうも。久しぶりの更新となりました。

コンスタントにブログを更新するのはなかなか難しいですね。

 

ジブリ映画のタイトルをそのまま持ってきて注目を集めようとしていますが、

今日は、日頃疑問に思っていることについて書きたいと思います。

 

何をするにもイヤホンしている人っているじゃないですか。

あれが理解できないんですよ。

 

昨日某牛丼チェーンで夕飯を食べていたら、

隣に座った人がイヤホンしながら食事していたんですよ。

それでこの記事を書こうと思ったわけです。

 

携帯音楽プレイヤーの普及は生活を便利にしましたが、

同時に常にイヤホンしてる人を発生させていますよね。

 

僕もiPodを持っているのでイヤホンすることはありますけど、

電車に乗るときか、家で音楽を聴くときだけですね。

一人で電車移動する際に携帯音楽プレイヤーは重宝しますよね。

 

電車や家では全く問題ないと思うわけですが(もちろん音漏れは良くないです)、

その他の場合にはイヤホンするなよって思うことがよくあります。

 

たとえば、歩くときや自転車に乗るとき。

外で移動するときにイヤホンして音楽を聴いていたら

周囲の音が聞こえないじゃないですか。

非常に危険ですよね。

車を運転する人間としては、できればクラクションは鳴らしたくないので、

イヤホンしながら歩いたり自転車に乗ったりっていうのはやめてほしいです。

 

また、食事するとき。

これは大学に入ってから衝撃を受けましたね。

学生街の飲食店や牛丼チェーンで食事をするようになったのですが、

入店してから退店するまでずっとイヤホンしてる人がいるんですよ。

それで店員に注文を伝えるときだけ片耳だけイヤホンを外すんですよね。

食事中は食事に集中しろよって思います。

 

そもそも、イヤホンしながら食事したら気持ち悪くないんですかね。

僕は、イヤホンしながらガムをかむことはありますが、

ゴリゴリ音がして気持ち悪いので、

食事中にイヤホンするなんてありえないですよ。

 

なんで飲食店でイヤホンするんですかね。

カッコつけているんですかね。

みっともないですけどね。

 

それとも一人で食事しているのが恥ずかしいんですかね。

見られて何か言われてると思ってるんですかね。

だから周囲の声を聞こえないようにしてるとか。

だとしたら自意識過剰ですよね。

別に一人で食事している人に注目なんかしないですし。

逆にイヤホンしてたら目立ちますよ。

 

その他のシチュエーションとしては、

図書館でイヤホンする人は理解できませんね。

僕が大学の図書館で勉強しているときに、

近くで音楽聞きながら勉強してる人がいて、

イヤホンしてるけど音漏れが激しいっていうケースはよくありましたね。

これは公立の図書館でもありますよね。

 

図書館は静かに過ごすスペースなので、音漏れとか本当に論外ですよね。

そもそも音楽聞きながら勉強するとか、

外国語のリスニング以外では考えられません。

内容が頭に入ってこないですからね。

 

あと、これは面白いケースなんですが、トイレでイヤホンしてる人もいますよね。

大学ではよく見ましたが、これも理解できません。

個室から音漏れしてるのに何度も遭遇しましたが、

自分の排泄音をちゃんと聞かなくていいんですかね。

 

とまあ、こんな感じで、僕は常にイヤホンしてる人を理解できないんですよ。

ざっくりとまとめると、外では色んな音が聞こえてくるんだから、

イヤホンなんて外そうぜというのが僕の主張です。

 

オタクはすぐに批評家を気取るのでこの記事にもそれが出てしまっていますが、

結構正論だと思っています。

 

ただ、僕の主張の流れからいえば、

電車の中でもイヤホンするなっていうのが自然かもしれませんが、

こういう自分に都合のいい主張をするところも、

人生経験が年齢に伴っていないオタクの特徴ですよね。

 

ちなみにタイトルに使用させていただいておりますが、

耳をすませば」は見たことがありません。

 

では。